箏曲家

Shoko Otani

OFFICIAL WEBSITE

PHOTO by ©︎TAKASHI OKAMOTO

文化庁 研修レポート

2001年、大谷祥子(戸板祥子)は世界に羽ばたく新進芸術家の養成目的とする、文化庁インターシップ研修生(平成13年度)に選ばれる。

国内研修に1年間費やし、箏演奏家として自らの音楽の世界を深めた。その時に書かれた研修レポートをPDFでご覧いただけます。

大谷祥子(戸板祥子)文化庁研修レポート 邦楽作品演奏法について 〜箏曲演奏家の立場から〜 論文予備研究(PILOT STUDY)

目次


第1章:現代邦楽の解釈と演奏技法への試論

第2章:作曲家別曲目分析